税理士法人 かさい会計 > 相続・事業承継 > 資産有効活用・税金対策

資産有効活用・税金対策

資産活用・税金対策 不安を解消 3つのポイント

不動産はあるけれど、どう活用していいかわからない

不動産を保有しているだけでは時代の波を乗り切ることはできなくなっています。不動産の価値はその不動産が産み出す収益力によって決まります。よって、より多くの現金収入を生み出す優良資産への組み替えや、最も効率的な活用の為にはどうしたらよいか、お客様にとって最適な資産活用をご提案し節税につなげていきます。

不動産以外の資産運用方法が知りたい

たとえば不動産オーナーに対する提案が不動産に関するものだけ、ということはかさい会計ではありません。不動産オーナーであっても生命保険を活用する局面、株式会社を設立したほうがよい局面など状況に応じて様々な提案を行なっていきます。さらに、税制上の特例や効果的な贈与などを織り込み、複合的な対策を提案・実行します。

将来の資産が心配

資産活用の究極の目標は『財産を次代に引き継ぐ』ことです。そうである以上、資産活用は相続を視野に入れておくべきです。お客様のライフステージにあわせた資産活用をご提案しつつ、同時に将来の相続時に有利となるような対策を実行していきます。

セミナー情報

よくある質問

株式会社農業経営支援センター

Blue Arrow Consulting Inc.

ページトップへ